骨盤のゆがみは腰痛の元

骨盤のゆがみは腰痛の元

スポンサードリンク

若い方からお年寄りまで腰痛に悩んでいる方はとても多く、
生活に支障が出てしまい困っている方も多くいます。

 

腰痛には様々な原因がありますが、
骨盤のゆがみが原因という場合があるという事をご存知でしょうか。
原因が分からないが、辛い腰痛が続いていているという方は
骨盤のゆがみを疑ってみた方がいいかもしれません。

 

骨盤のゆがみというのは自分では気付きにくいものです。
自分では姿勢が悪いと思っていなくても、長時間立ちっぱなしだったり、
逆に座りっぱなしでも骨盤はゆがんでしまいますし、椅子に座る時に足を組む方や、
いつも同じ方で荷物を持つ方も骨盤がゆがむ原因となるので気をつけてください。
また、年齢を重ねることで筋力が弱くなり骨盤が歪むこともあります。
出産時に骨盤が広がりそのままゆがんでしまう事もあります。

 

骨盤がゆがむと、その上にある背骨の位置が変わってしまい
体を支える事が困難になり腰痛を引き起こしてしまうのです。
また、その痛みをかばう為に、無理な体勢が続き更に体が歪んでしまい
腰痛を悪化させてしまうので悪循環です。

 

今、腰痛が無い人でも骨盤がゆがんでいたら将来腰痛に悩まされる事になるかもしれませんので、
腰痛予防としても普段から骨盤がゆがまないようにストレッチをしたり運動をしたり、
座り方などにも気をつける事が大切です。

骨盤のゆがみは腰痛の元についての情報

スポンサードリンク

骨盤のゆがみは腰痛の元関連ページ

ゆがみをチェックしよう
美しいボディラインを手に入れたいと思っている方や、下半身太りが気になる方、また腰痛や肩こりに悩んでいる方には骨盤のゆがみをチェックすることをオススメします。
ゆがみと痛みの関係
現代人に多いと言われている骨盤がゆがみは、肩や背中、腰などの痛みやコリを引き起こすというのはご存知の方も多いものですね。